廃校活用
球磨村で田舎暮らしを体験

田舎の体験交流館さんがうら

0966-32-0443
  • 宿泊
  • 体験
  • 食事
  • 買物
〒869-6402 熊本県球磨郡球磨村大字三ケ浦乙629−3
種別
体験、宿泊、施設利用
関連ワード
農村体験、自然が豊富、山間、料理がおいしい

農林業の体験や自然に親しむ拠点

2010年に閉校となった旧一勝地第二小学校をリニューアルし、農林業の体験や自然に親しむ拠点として、「田舎の体験交流館さんがうら」が2011年オープンしました。
運営は、「田舎の体験交流館さんがうら運営委員会」によって行われ、地域活性化を目的に、都市農村交流イベントの開催、地域資源の発掘・記録収集・情報発信、野外体験活動プログラムの提供、宿泊施設を利用した集団宿泊等の誘致・受け入れ、郷土料理の提供と継承、村特産品の開発と販売等の各種事業が行われています。

宿泊型体験交流施設として

「田舎の体験交流館さんがうら」の施設は、RC二階建ての建物で、研修会議室、交流室(防音)、交流館(図書館)、調理実習室、、談話室、食堂、宿泊室、浴室、ランドリー室、体育館等が完備しており、宿泊は計40名までの受入が可能となっています。

季節に応じた体験型イベント開催

「田舎の体験交流館さんがうら」では、1月「どんどや」「味噌作り体験」、2月「学校給食の日」、4月「茂田集落山菜摘みと山菜料理体験・筍堀り体験」、5月「あくまき作りと旬の料理体験」、6月「田植え体験」、8月「さんがうら夏まつり」、9月「さんがうら棚田まつり」、10月「稲刈り掛け干し体験」「柚子こしょう作り体験」、11月「松谷棚田竹燈籠の夕べ」、12月「田舎こんにゃく作り体験」「収穫祭」等の各種イベントを開催しています。

基本情報

施設名
田舎の体験交流館さんがうら
所在地
〒869-6402 熊本県球磨郡球磨村大字三ケ浦乙629−3
電話
0966-32-0443
FAX
0966-32-0043
メール
ウェブサイト
http://www.sangaura.com/index.html
営業時間
08:30~17:15
営業日
休館日
毎月第2月曜日
予約
 
駐車場
有り

廃校について

旧学校名
旧一勝地第二小学校
開業年度
2011年
問い合わせ先
田舎の体験交流館さんがうら
http://www.sangaura.com/contactus.html

アクセス

その他のサービス

ツイッター・フェイスブック

メニュー
閉じる
言語
閉じる