廃校活用
自然学校

大杉谷自然学校

0598-78-8888
  • 宿泊
  • 体験
  • 食事
  • 買物
〒519-2633 三重県多気郡大台町久豆199
種別
体験、施設利用
関連ワード
田舎、子供向け、老夫婦で楽しむ、家族で楽しむ、自然が豊富、山間、夫婦で楽しむ

地域の教育力(自然・人・文化)を活かした環境教育プログラムの提供

 1999年に閉校した旧大杉谷小学校を地域総合センターとしてリニューアルし、その二階フロアに活動拠点を置く「大杉谷自然学校」が1999年にオープンしました。
 運営は「NPO法人大杉谷自然学校」によって行われ、現代の消費型社会に対して問題提起をし、日本の地域社会に残された循環型社会へのヒントを環境教育及び地域経済に反映する事業を行い、もって持続可能な新しい社会の創造に寄与することを目的に各種事業が展開されています。

私たちが大事にしていること

1、『懐かしい未来のためのアイデア箱』
 これからくる未来の社会には、昔、日本にあった様々な考え方やエネルギーが応用されるでしょう。そんな未来のためのアイデアをプログラムに生かしています。
2、『昔の日本人のすごさを伝える劇場』
 昔の日本人はすごかった!貴重な知恵や技術、伝統の継承をしている元気な人々との活動があります。
3、『宮川の山と川など自然が遊び場』
 吉野熊野国立公園、ユネスコエコパークなどに含まれる、宮川の豊かな自然の中でたっぷり遊び、たっぷり学びます。まず、体験からスタートします。

メイン事業である環境教育

 メイン事業である環境教育に係る一般体験プログラムでは、年間を通じて、●子どもの自然体験(わくわく宮川体験キャンプ、大杉谷わくわくデイキャンプ)、●子ども・家族の自然体験(森っ子クラブ・川っ子クラブ)、●幼児の自然体験(おおだい森のようちえん、森のようちえんin奥伊勢フォレストピア)、●家族の自然体験(家族でキャンプ、家族で川遊び)、●大人・家族の自然体験(大杉谷エコツアー、スキルアップ講座、大杉谷の田舎暮らし講座)、●大台町の子どもたちへの特別プログラム(大台町わくわくサマーキャンプ、のびのびクラブ、おおだい森のようちえん、森っ子クラブ・川っ子クラブ)等の各種活動が行われています。

基本情報

施設名
大杉谷自然学校
所在地
〒519-2633 三重県多気郡大台町久豆199
電話
0598-78-8888
FAX
0598-78-8889
メール
info@osugidani.jp
ウェブサイト
http://osugidani.jp/
営業時間
10:00-17:00
営業日
休館日
お盆、年末年始
予約
 
駐車場
有り

廃校について

旧学校名
旧大杉小学校
開業年度
1999年
問い合わせ先

アクセス

メニュー
閉じる
言語
閉じる