ツアー・セミナー

2022全国廃校活用セミナーinふくい 開催案内


 少子化が加速化する中で、廃校となった学校施設を新たな活性化拠点として活用し、地域活力の維持・向上へと結びつけようとする取り組みが全国各地で行われています。
 当機構では、廃校活用の具体的な取り組みを紹介し、その見識を広め、施設運営のノウハウを学ぶことを目的に、2012年度から現地セミナーを開催してきました。
 今年度においては、福井県坂井市の体験型宿泊施設「坂井市竹田農山村交流センターちくちくぼんぼん(旧竹田小中学校)」を会場に、現地セミナーを開催いたします。

【主催】 一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構 (愛称/まちむら交流きこう)

基本情報

日程
◇2022年7月6日(水曜日) 10:00~16:30
募集人数
◇50名(事前申込/定員になり次第募集締切) 
費用
◇セミナー参加費 3,000円(資料含)
◇交流会費 3,000円(食事・飲み物) ※希望者のみ
◇宿泊費 5,000円(1泊朝食付) ※希望者のみ
開催場所
◇坂井市竹田農山村交流センターちくちくぼんぼん 
 福井県坂井市丸岡町山口60-8 Tel:0776-50-2393
対象
◇廃校活用に係る実践者、検討者、行政職員、その他廃校活用に関心のある方等
その他
◇申込方法 参加申込書をダウンロードのうえ必要事項を記入し申込(事前申込)
◇申込締切 2022年6月24日(金曜日)13:00まで、定員になり次第募集締切
◇支払方法 当機構所定の口座へ振込(事前支払)
※申込の確認ができ次第、当方から請求書の発行に際しての確認メールをお送りいたします。

【セミナー関係書類】

<開催要項>  2022全国廃校活用セミナーinふくい 開催要項(PDF)

<チラシ>   2022全国廃校活用セミナーinふくい チラシ(PDF)

◆募集を締め切りました。

【オプショナルツアー(リンク)】※セミナーの参加者対象/希望者のみ

◆募集を締め切りました。

セミナー開催翌日、7月7日(木曜日)、当機構旅行企画・実施による日帰りのバスツアーとして、石川県小松市・加賀市、福井県あわら市の休廃校施設3カ所等を巡る現地視察ツアーを開催します。詳しくは、下記の【オプショナルツアー案内&申込】をクリックしてください。。

オプショナルツアー案内&申込 

<ツアー概要>

募集人数20名(先着順)/最少催行人数10名/集合・解散場所 坂井市竹田農山村交流センターちくちくぼんぼん

08:05出発「坂井市竹田農山村交流センター」→見学「西尾地区滞在交流施設オーベルジュ eaufeu※7月中旬open予定(旧西尾小学校/石川県小松市)」→見学「竹の浦館( 旧瀬越小学校/石川県加賀市)」→買い物休憩「ファーマーズマーケットきららの丘(福井県あわら市)」→見学・体験・昼食「なみまちカフェ (波松小学校/休校中/福井県あわら市)」見学→13:50立寄り「芦原温泉駅」→14:15解散「坂井市竹田農山村交流センター」

 

【セミナー開催プログラム】

<7月6日(水曜日)>
09:00~10:00 ◇開場・受付(会場:ちくちくぼんぼん1階体験ホール)

10:00~10:15 ◇開会(会場:ちくちくぼんぼん2階食堂ホール)

10:15~12:00 ◇基調講演「廃校・ワクワク新章 ~学校の昇降台を地区の焼香台にしない~
        ・講師 井上 弘司/地域再生診療所代表執行役、地域力創造アドバイザー
       ◇事例紹介「全国における廃校活用の取り組み紹介」
        ・講師 畠山 徹/一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構 業務第1部審議役

12:00~13:30 休憩(昼食)

13:30~14:30 ◇事例報告Ⅰ
       「飯綱町しごとの創業交流施設いいづなコネクトEAST」(旧三水第二小学校/長野県飯綱町)
       「飯綱町自然健康体験交流施設いいづなコネクトWEST」(旧牟礼西小学校/長野県飯綱町)
        ・講師 吉川 剛史/株式会社カンマッセいいづな事業企画部まちづくりコーディネーター

14:30~15:30 ◇事例報告Ⅱ
       「坂井市竹田農山村交流センターちくちくぼんぼん」(旧竹田小中学校/福井県坂井市)
        ・講師 大川 貞幸/一般社団法人竹田文化共栄会理事、ちくちくぼんぼん所長

15:30~15:40 休憩

15:40~16:25 ◇意見交換会(質疑応答等)
        ・講師 吉川 剛史/大川 定幸/井上 弘司
        ・司会 畠山 徹/一般財団法人都市農山漁村交流活性化機業務第一部参事

16:25~16:30 ◇閉会

18:00~20:00 交流会/会場:坂井市竹田農山村交流センターちくちくぼんぼん食堂ホール

 

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、会場となる坂井市竹田農山村交流センターでは、ソーシャルディスタンスの確保を図るため、1階体験ホールにて受付を行い、2階食堂ホールを研修会会場とします。施設への入館の際には、マスクの着用、検温、手指消毒へのご協力をお願いします。また、研修会会場では、会場の机・椅子・ドアノブ等の消毒を事前に実施し、密集回避のために座席の間隔を通常より広く取り、窓の開放等による換気などの対策を講じた上で開催します。

【セミナー/基調講演】

井上弘司氏(地域再生診療所代表、観光カリスマ百選、総務省地域力創造アドバイザー等)を講師として招聘し、「廃校・ワクワク新章 ~学校の昇降台を地区の焼香台にしない~」と題し、基調講演を行います。

<講師プロフィール>

井上  弘司
CRC地域再生診療所代表、観光カリスマ百選、総務省地域力創造アドバイザー
1952年長野県飯田市生まれ。
長野県飯田市役所に勤務し、産業経済部エコツーリズム推進室長、企画部企画幹等を歴任し、ワーキングホリデーいいだ、南信州あぐり大学院、南信州観光公社等の飯田型ツーリズム事業の仕組みづくりに尽力し、2008 年退職。同年、「CRC地域再生診療所」を開設し、代表執行役に就任。
内閣府/国土交通省観光カリスマ百選、内閣府地域活性化伝道師、総務省)地域力創造アドバイザー等を歴任し、観光・ツーリズム・6次産業化・雇用創造・中山間地域振興等をテーマに全国各地にて講演・助言指導を行っている。

 

【セミナー/事例紹介】

当機構が実施した現地調査(2020年九州・北陸地区調査、2021年東北地区調査、2022年近畿地区調査等)をもとに、全国における廃校活用施設の特徴的な取り組みを紹介します。

◆参考:廃校活用net(facebookアルバム)

◆参考:廃校活用MAP

 

【セミナー/事例報告Ⅰ】

「飯綱町しごとの創業交流施設いいづなコネクトEAST」(旧三水第二小学校/長野県飯綱町)・「飯綱町自然健康体験交流施設いいづなコネクトWEST」(旧牟礼西小学校/長野県飯綱町)の運営責任者である吉川剛史氏(株式会社カンマッセいいづな事業企画部まちづくりコーディネーター)を講師として招聘し、開設に至る経緯、施設内容、活動(事業)内容、利用状況等を紹介していただきます。

◆「飯綱町しごとの創業交流施設いいづなコネクトEAST」(旧三水第二小学校/長野県飯綱町)

□開設時期:2020年7月OPEN
□開設主体:飯綱町
□設置目的:町内におけるしごとの創出及び都市との交流を促進する場を提供し、次代を担う人材育成、地域課題の解決、地域間交流等を通じた地域経済の活性化と地域住民の福祉増進を図る
□運営主体:株式会社カンマッセいいづな(2019年設立/指定管理)
□公式HP:https://iizuna.jp/iicone-east/

◆「飯綱町自然健康体験交流施設いいづなコネクトWEST」(旧牟礼西小学校/長野県飯綱町)


□開設時期:2021年4月全館OPEN
□開設主体:飯綱町
□設置目的:町内におけるしごとの創出及び都市との交流を促進する場を提供し、次代を担う人材育成、地域課題の解決、地域間交流等を通じた地域経済の活性化と地域住民の福祉増進を図る
□運営主体:株式会社カンマッセいいづな(2019年設立/指定管理)
□公式HP:https://iizuna.jp/iicone-west/

【セミナー/事例報告Ⅱ】

「坂井市竹田農山村交流センターちくちくぼんぼん」(旧竹田小中学校/福井県坂井市)の運営責任者である大川貞幸氏(一般社団法人竹田文化共栄会理事、ちくちくぼんぼん所長)を講師として招聘し、開設に至る経緯、施設内容、活動(事業)内容、利用状況等を紹介していただきます。

◆「坂井市竹田農山村交流センターちくちくぼんぼん」(旧竹田小中学校/福井県坂井市)

□開設時期:2016年7月OPEN
□開設主体:坂井市
□設置目的:中山間地域における農林水産業の振興及び都市と農山村の交流推進に資する
□運営主体:一般社団法人竹田文化共栄会(1964年設立→2013年一般社団法人へ移行/指定管理)
□公式HP:https://www.chiku-bon.jp/

 

【交流会】※希望者のみ

・参加者相互の情報交換やネットワークづくりを促し、懇親を深めることを目的に、交流会を2階食堂ホールにて開催します。
・食事は、ぜんまい、たけのこ、自然薯、こごみ、油あげなど季節に応じた伝承料理を提供する予定で、竹田のおばあたちが昔から作っている竹田の味をお楽しみください。

【宿泊(1泊朝食付)】※希望者のみ

・宿泊は、ちくちくぼんぼん3階の和室(定員12名×4部屋)を利用します。部屋割りは、男女別を基本に密にならないよう定員を減らし、施設管理者と主催者との協議で決めます。
・開催10日前から施設利用料のキャンセル料が発生しますのでご注意ください。
【10日~3日前まで30%、2日まで50%、前日および当日キャンセル・無断キャンセル100%(ちくちくぼんぼんの利用規約に基づく)】
・各部屋に浴室は設けておりません、1階シャワー室をご利用ください。また、竹田地区内に「丸岡温泉 たけくらべ」がありますので、各自でご利用ください。http://www.takekurabe.co.jp/hotspring/index.html
・各部屋に備え付けのアメニティーはございません。お客様がご持参頂くかフロントでご購入ください。
・各部屋のリネンの取り換えは、お客様にお願いいたしております。詳しくは、係員にお尋ねください。
・全館禁煙となっております。各部屋でのおタバコはご遠慮ください。

・個室をご希望の方は、各自で近隣の宿泊施設等をご手配ください。

【昼食(竹田地区内)】

セミナー開催時の昼食については、水曜日に竹田地区で営業している飲食店が少く、コンビニも地区はないので、予めお弁当を持参することをお勧めします。以下、水曜日に竹田地区で営業している飲食店を紹介します。

◇「谷口屋」 (坂井市丸岡町上竹田37-26-1/食事処平日10時半〜15時/テイクアウトあり/定休日:火曜日/電話0776-67-2202) https://taniguchiya.co.jp/

◇「たけだや」 (竹田水車メロディーパーク内/坂井市丸岡町山口64 /そば・うどん/10時30分~15時00分/定休日:火曜日/電話0776-67-2202)

 

【交通アクセス】

<車>

・北陸自動車道、「福井北インター」より車で約20分
・北陸自動車道、「丸岡インター」より車で約20分

※公共交通機関を利用し本セミナーに参加する方で、施設管理者の送迎をご希望する場合は事務局にご連絡ください。

【Map】

坂井市竹田農山村交流センターちくちくぼんぼん

〒910-0203
福井県坂井市丸岡町山口60-8
TEL:0776-50-2393(代)
FAX:0776-50-2395 


【問合せ先(セミナー事務局)】

一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構業務第1部グリーン・ツーリズムチーム
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5階
TEL: 03-4335-1983 FAX:03-5256-5211 E-mail:haiko@kouryu.or.jp

関連するオススメ情報

旧上秋津野小学校校舎を都市と農村の交流を目指したグリーン・ツーリズム施設としてリノベーションし、2008年に「秋津野ガルテン」がオープンしました。 開設・運営は地域住民等で出資した「農業生産法人株式会社秋津野」により行われ、農と地域資源を活かし、グリーンツーリズムで都市と農村の交流を行い、利益追求を目的にするのではなくソーシャルビジネスを推進することで地域...

旧旧長尾幼稚園・小学校を「働き、耕し、泊まり、憩う」新型コミュニティセンターとしてリノベーションし、2016年10月に「シラハマ校舎」がオープンしました。開設・運営は、合同会社WOULDにより行われています。施設は、レストラン・カフェ、ゲストルーム、コワーキングスペース、シェアオフィス、無印良品の小屋で構成されています。

メニュー
閉じる
言語
閉じる