ツアー・セミナー

第3回(通算130回)農山漁村コミュニティビジネスセミナー

移住者が拓く、農泊と交流事業

平成30年度第3回目の農山漁村コミュニティセミナーは、北海道鶴居村に移住し農泊などの交流事業を企画運営しつつ、家族とともに、自然豊かな北海道の暮しを楽しんでいる服部政人さんに登壇いただきます。服部さんは、第4回(平成18年度)オーライ!ニッポン大賞ライフスタイル賞の受賞者でもあります。
※申込の状況により、新たな参加者、遠方よりご参加の方等を優先させていただく場合がありますのでご了承ください。

基本情報

日程
2018年9月12日(水)13:30~16:30(予定)
費用
2,000円
開催場所
東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5階
(一財)都市農山漁村交流活性化機構 会議室
対象
酪農業、北海道への移住、特別天然記念物の丹頂鶴や農村景観の観光産業化、地域資源を活用した農村活性化、中山間での起業、農山漁村コミュニティビジネスに関心がある方、都市農山漁村交流に取り組まれている方、行政関係者、地方創生、地域計画、地域振興、農林漁業に興味を持っている企業関係者等
その他
※お申し込み後、定員を超える等、諸事情により参加をお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。

1.主催者挨拶 13:30~

(一財)都市農山漁村交流活性化機構 専務理事 山野昭二

2.講義

NPO法人 美しい村・鶴居村観光協会
事務局長 服部 政人 氏(北海道 鶴居村)

服部さんは、平成3年に会社を退職後、家族4人で大阪から北海道鶴居村に移住。標茶町育成牧場で臨時職員として勤務した後、鶴居村酪農ヘルパー利用組合に正職員として採用され、平成11年に、農地を取得するとともに、阿寒連峰から湿原が見渡せる丘の上に、小動物のふれあい牧場とファームレストラン「ハートン・ツリー」を開店し、地元食材の牛乳にこだわった手作り料理を提供しています。 その後、都会では味わえないのんびりした時間を提供したいとファームインをオープン。農作業のサポートと田舎からのグローバルな情報発信を目的に、海外青年のホームステイも受け入れを始め、さらに村内の酪農家と協力して、グリーン・ツーリズム組織「鶴居村あぐりねっとわーく」を立ち上げて、農業体験や農泊の企画・運営を進めるなど、地域に溶け込んだ新しいビジネスの展開や、外国人との交流による鶴居村の魅力発信などを行っています。 現在は、NPO法人 美しい村・鶴居村観光協会の事務局長を勤めるほか、奥さんは、地産地消の野菜と乳製品はすべて鶴居(釧路)か道内産のナチュラルチーズを使用しているファームレストラン「ハートン・ツリー」を切り盛りしています。 こうした第2のライフスタイルを精力的に満喫している点を評価されて第4回(平成18年度)オーライ!ニッポン大賞ライフスタイル賞を受賞しました。 鶴居村が加盟するNPO法人「日本で最も美しい村」連合の総会及びフェスティバルが、7月5日(木)から7日(土)の3日間、鶴居村で開催されます。

 

3.意見交換 服部さんへの質問や情報交換を行います。

《会場地図》


大きな地図で見る

JR「神田駅」 東口より 徒歩5分
東京メトロ銀座線「神田駅」3番出口より 徒歩5分
都営新宿線 「岩本町駅」 A1出口より 徒歩3分

第3回農山漁村コミュニティビジネスセミナー[9月12日(水)開催]WEBフォーム申込書

(例)町村 花子

(例)まちむら はなこ

(例)千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5F

(例)machimura@machimura.co.jp(半角数字で入力してください)

(例)012-3456-7890(半角数字で入力してください)

(例)080-0000-0000(半角数字で入力してください)



メニュー
閉じる
言語
閉じる