特産品

【桐の里産業 えごま油】2019年収穫は上々!12月上旬販売再開を目指して頑張っています

里の物語オンラインショップで好評をいただいている「桐の里産業 えごま油」を生産している、奥会津三島町に行ってきました。

鳥獣害もなんのその!長い冬を控え来年の植え付けを待つえごま畑

えごまの刈り取りは、10月下旬に終了しており、えごま畑は来年の植え付けまで静かな休息に入ります。
この辺りは、山ぎわで野生動物もたくさん生息しており、えごま畑にはツキノワグマ、イノシシ、シカなどの足あとも見られるそうです。
でもえごまは、動物たちがにおいを嫌がり食べたりしないため、足跡があるだけで被害はほとんどありません。鳥獣害や耕作放棄地対策に苦しむ地域でぜひとも、試してもらいたい作物だと改めて思いました。

しっかりと育ったえごまの幹

まだ幹が残っているえごま畑があったので見てみると、えごまの幹は、木のように固くとてもしっかりとしていました。
これも夏の暑い中除草に精を出した証。このしっかりとした幹のおかげで今年猛威を振るった台風にも倒されず、収穫を迎えることができました。

唐箕(とうみ)作業

私が現地を訪れた11月下旬は、桐の里産業では、えごまの唐箕作業の真最中。
 作業は、唐箕と呼ばれる農具を使い、風力で、埃や殻などを除去しえごまの実を選別する作業。いったん機械により、選別されたえごまの中にも小さな石やつぶれたえごまなど除去するものがありますので、それを丁寧に1つ1つ手作業で取り除いていきます。

唐箕を使ってえごまの実以外の不純物を丁寧に取り除く桐の里産業株式会社 佐藤茂徳さん、恭子さん夫妻(クリックするとYouTubeで動画が再生されます。)

収穫後のえごまを絞るまでの作業

えごまを収穫した後、すぐに油を搾れると思う人は、多くいると思うのですが、実は油を搾るまでにやることは、盛沢山。
この作業を丁寧に行うことで不純物が少なく上質なえごま油を生産することができます。
 
 工程① えごま汎用コンバインで収穫されたえごまは、まず乾燥します。この乾燥を怠るとカビが生えたりと品質劣化に繋がります。
 
工程② 乾燥したえごまは、唐箕作業により、不純物を取り除かれます。
 
 工程③ 実はこの洗浄作業が最も大事と言われています。埃などの不純物が少しでも残っていると、油を瓶詰した後、沈殿物が出てしまうのです。もちろん体に害はないのですが、不純物入念に取り除くことでよりクリアな油を作ることができます。そしてこの洗浄作業なんと4~5回行います。その後再度乾燥作業を行い、ようやく搾油作業に入ります。実際に作業を見学し説明を聞くことで、上質な油を作るためには多くの手間と時間がかかるという事を理解できました。

保管方法を変更してより上質なえごま油の提供へ

今まで桐の里産業では、より良いえごまの保管方法を模索していました。そこで昨年ある実験を行いました。 それは、えごまを実のまま、保冷庫に保存し注文に応じて搾油する場合と、冬季にまとめて搾油して瓶詰めし紙を被せて保管した場合は、どちらが品質的な劣化が少ないか?という実験です。 実験の結果は、一度に搾油して瓶に紙を被せて保管した物の方が劣化しにくいという事が分かりました。そこで2019年シーズンからは、えごまが、劣化しにくい冬期に絞ったものを保冷庫に在庫し、注文に応じて発送することとなりました。 そのため、昨年よりも在庫切れを起こしにくくなるというメリットも生まれました。

2019年産のえごまの出来について

今年も昨年同様長雨、猛暑、台風と厳しい天候に見舞われましたが、今年のえごまは豊作で、なんと昨年の2倍近く収穫することができできました。例年より成長が遅れていたのですが、その後に来た夏の猛暑の中での懸命の除草作業が功を奏し、台風にも負けない立派なえごまに成長し、無事に収穫を迎えることができました。

2019年産のえごまの出来について佐藤恭子さんに説明いただきました。(クリックするとYouTubeで動画が再生されます。)

桐の里産業のえごま油のおすすめポイント

桐の里産業のえごま油のこだわりポイントは白エゴマにこだわっているという所。ほとんどのえごま油は、採油率の高い黒エゴマで採油されますが、味や品質が安定していて、クセが無くあっさりと飲みやすい白えごまでより上質なえごま油加工を目指しています。
そして一番のおすすめポイントが栽培から加工まで一貫して、正直なモノづくりを行っている点です。
このえごま油が皆様の健康に役立ち、幸せな生活を送ってもらえるよう願っています。

桐の里産業のえごま油のセールスポイントを佐藤恭子さんに説明いただきました。(クリックするとYouTubeで動画が再生されます。)

このコラムに関連する商品はこちら

商品の詳細

商品名 桐の里産業 えごま油
内容量または固形量及び内容 100g
アレルギー なし
生産地・地域 福島県
配送方法・配送業者 ヤマト運輸
発送日(目安) 5営業日以内に発送いたします。
保存の方法 冷蔵
※常温で発送致しますが、到着後は冷蔵庫で保存願います。
※無添加ですのでなるべく早くお召し上がりください。
※えごま油は酸化しやすい特徴があります。高温や日光の当たる場所をお控えください。
※白く濁る事や沈殿物がある場合がありますが、えごまの成分の一部です。安心してお召し上がりください。
メニュー
閉じる
言語
閉じる