特産品

忙しい女性必見!手軽に神戸ビーフとたっぷり野菜の炊き込みご飯をご家庭で

国産の香り豊かなごぼうと贅沢な神戸ビーフを使用した農家のご馳走。「牛ごぼう飯」

おしゃれな港町のイメージの神戸。でも今回訪れた神戸市の郊外、西区岩岡地域はまさに田園地帯でした。この地域の農産物直売所出荷者のお母さんたちのグループ「ピカリなごみ会」が作るのが、国産の香り豊かなごぼうと贅沢な神戸ビーフを使用した農家のご馳走「牛ごぼう飯の素」。今回は、そんな「牛ごぼう飯の素」についてご紹介します。

神戸の北海道?!

農業従事者が多い岩岡地域では、四季折々様々な農産物が生産されています。もともと岩岡という名前にあるように、岩が多く川もない、先人たちが切り開き農業を行ってきた地域とのこと。川が無いので、ため池がこの地域の農業を支えていることを風景から感じ取りました。
取材をさせていただいた、ピカリなごみ会の方は「岩岡は神戸の北海道と呼ばれていて、田舎だし、寒いのよ」と言っていました。

ピカリと光る女性のパワーで産品をアピール

JAピカリショップは、全国でも珍しい女性農業者達が運営する直売所で、阪神淡路大震災のあった平成7年(1995年)にオープン。震災時は、炊き出しや野菜の供給等も行っていました。
店名は、「女性たちがピカリと光る店になるように」との願いを込めて付けられた経緯があります。
ピカリなごみ会のメンバーの皆さんは、農業のかたわら、加工品づくりや、お惣菜づくりに励んでいます。今回のお目当て、神戸ビーフ使用 「牛ごぼう飯の素」は加工品の中でも人気商品です。
取材に訪れると、代表の吉岡まり子さんをはじめとする元気なピカリなごみ会のお母さんたちに笑顔で迎えられました。確かに皆さんピカリと光っています。

前列左から吉岡まり子さん、久森一美さん、後列左から竹内佐代子さん、藤原和子さん、秋田照美さん

忙しい女性農業者達の知恵が生み出した特産品

この地域では、農繁期に炊き込みご飯を家族や手伝いの人にふるまう文化があります。これは、農作業と家事をこなす女性農業者の知恵で、手間をかけずにお手軽に食事の準備をするというところからきています。特に人気なのが、農繁期のご馳走、「牛ごぼう飯」。
ピカリなごみ会にグルメイベントの出店依頼が来た時に、農家のお母さんの味を食べてもらおうと出品しました。神戸ビーフとごぼう、しょうがの香りの組み合わせがこの上なく良く、大変おいしいとイベント会場で大好評。また食べたいという声をたくさんもらったようです。
そして、何とかこの「牛ごぼう飯」を家庭でお手軽に再現できないかと、試行錯誤を繰り返してできたのが「牛ごぼう飯の素」。
国産の香り豊かなごぼう、しょうが、にんじんは手で刻み、1から手作りにこだわり、肉は贅沢な神戸ビーフを使用しています。

素材を生かし、安定したおいしさを実現

食べておいしいものを作るだけでなく、毎回、ばらつきがなく安定したおいしさを出すのが苦労する点。
素材の味は繊細で、季節によって変化します。季節ごとに、味を確かめながら味付けをしていくのが、とても大変な作業とのこと。
その季節で一番おいしいバランスを考え製造できるのは、小規模で手作りだからこそなせる技。
おいしい「牛ごぼう飯」を家庭で食べてほしいというお母さんたちの強いこだわりを感じました。

神戸ビーフ入り「牛ごぼう飯の素」をおすすめする3つの理由

1.忙しい女性におすすめ!お手軽、簡単に贅沢な牛ごぼう飯が作れる

なんといっても、お手軽、簡単に贅沢な神戸ビーフの入った牛ごぼう飯を作れるのが、この産品の良いところ。
もともと、農繁期の女性農業者が手間を省いてお手軽に食事の準備をするための料理。まさに忙しい女性の方におすすめです。
「牛ごぼう飯の素」をよく購入する女性は、お子さんの塾のある日は、仕事から帰った後、夕食の準備が時間との戦いになるようで、「牛ごぼう飯の素」をよく使うとのこと。簡単に作れ、神戸ビーフとたっぷり野菜でおいしく、栄養バランスが良いので子どもに安心して食べさせられるので重宝しているようです。
ご飯を炊いて、混ぜるだけでも良し。一緒に炊き込んでも良し。他にもアレンジレシピとして、そのまま溶き卵でとじれば、牛肉の他人丼。うどんにそのままのせれば、肉うどんとバリエーションも豊かです。

2.月の生産は80パックだけ。地元の味を再現

味付けで意識しているのが、甘しょっぱい農家のお母さんの味。味付けの肝となる醤油もお隣の明石市で作られており、今では、豪華客船クイーン・エリザベス号でも使われている西海醤油。とにかく地元の味にこだわり、昔ながらの農家の味にこだわっています。
製造は、月に1回。忙しい農作業の中、時間を作りみんなで集まって1つ1つ手作りで愛情を込めて作っています。現在月の生産は80パック。基本的に地元でほとんど消費されてしまいます。

3.神戸ビーフとたっぷり野菜のバランスの取れた逸品

神戸が世界に誇る、言わずと知れた有名ブランド「神戸ビーフ」。
贅沢な神戸ビーフを使用しているのがポイントですが、ただ神戸ビーフを使っているというわけでなく、たっぷりの野菜と共にバランスの取れたものになっているのが売り。
神戸ビーフのコクのある豊かな風味とごぼう、にんじん、しょうがなどのたっぷり野菜が合わさり、栄養バランスも良く、おいしく仕上がっています。

直売所関係者も一推し

JA兵庫六甲岩岡支店 営農相談員の叶内美輝さんは、JAピカリショップの担当者。
日々出荷者の女性農家の方とコミュニケーションをとりながら、直売所の運営業務に従事しています。今回の取材も窓口になっていただきました。
「職場も含め、私の周りにもこの神戸ビーフ入り「牛ごぼうの飯の素」はファンが多く、はまっている人が多いです。とてもおすすめですよ。」と笑顔で話してくれました。

叶内美輝さん

このコラムに関連する商品はこちら

商品の詳細

商品名 JAピカリショップ 神戸ビーフ使用「牛ごぼう飯の素」3個セット
内容量または固形量及び内容送料 170g×3個
アレルギー 小麦
生産地・地域 兵庫県
配送方法・配送業者 ヤマト運輸
都道府県別配送料一覧(外税)
発送日(目安) 5営業日以内に発送いたします。
保存の方法 冷蔵
メニュー
閉じる
言語
閉じる