廃校活用
ふるさと体験の殿堂、登竜門

ふるさと体験館きそふくしま

0264-27-1011
  • 宿泊
  • 体験
  • 食事
  • 買物
〒397-0002 長野県木曽郡木曽町新開6959
種別
飲食、物販、体験、施設利用
関連ワード
農村体験、老夫婦で楽しむ、家族で楽しむ、自然が豊富、郷土料理、料理がおいしい、夫婦で楽しむ

木曽地域の伝統文化等を伝承

1997年に閉校となった旧黒川小学校をリノベーションし、体験交流施設として、「ふるさと体験館きそふくしま」が2002年にオープンしました。運営は、地域住民で構成される「NPO法人ふるさと交流木曽」により行われ、各種体験を通じて都市と農村の交流を図るとともに、木曽地域の伝統文化等を伝承することを目的に、各種事業等が取り組まれています。

充実した環境(木造校舎)で四季の体験を楽しむ

体験交流施設「ふるさと体験館きそふくしま」の体験棟は、黒川小学校として1928年(昭和3年)に地元の人たちが木材を提供し、建設に協力して出来た木造校舎の学校で、2002年に体験交流施設としてリノベーションし、各教室では、木曽町ならではの郷土食、木工、工芸品、林業、農業、歴史文化などの各種体験を楽しむことができます。

『木曽の郷土食』で昼食のおもてなし

管理棟は、各種体験の受付・インフォメーション、シャワー室等が設置されています。また、郷土食そば処「四季」では、長野町産の蕎麦の実を使用した手打そば等を食べることも出来、体験館周辺で食堂スタッフが育てた『えごま』を使用してタレを作った木曽の郷土食『五平餅』も人気となっています。

オススメのアクティビティ

基本情報

施設名
ふるさと体験館きそふくしま
所在地
〒397-0002 長野県木曽郡木曽町新開6959
電話
0264-27-1011
FAX
0264-27-1012
メール
npo-furusato@taikenkan.jp
ウェブサイト
http://www.taikenkan.jp/
営業時間
09:30-16:30/食堂11:00~14:00
営業日
木曜日~火曜日
休館日
水曜日
予約
 
駐車場
有り

廃校について

旧学校名
旧黒川小学校
開業年度
2002年
問い合わせ先

アクセス

ツイッター・フェイスブック

メニュー
閉じる
言語
閉じる