ツアー・セミナー

第16回 全国農林水産物直売サミット 開催案内

テーマは、「産直王国・愛媛で考える、直売所の持続的な経営」

全国各地の農林水産物直売活動の情報交換を行い、運営の課題解決や情報発信を進めるとともに、直売所間のネットワーク化を図るために開催している全国農林水産物直売サミット。第16回目となる本年度は、柑橘の大産地であり、特産品開発や6次産業化など農林水産物の付加価値化に向けた活動を全国に先駆けて実施し、産直王国としても知られる愛媛県で開催します。
本サミットでは「直売所の持続的な経営」をテーマに、地域に根差した農林水産物直売所が、将来にわたり健全な経営を進めて行くための方策を探ります。直売所に対する社会的な期待や要請が高まる中、全国の直売所関係者が一堂に会し、各地の実践ノウハウを共有するとともに、直売所間の連携を深め、直売活動のさらなる発展に役立てることを目的に開催します。

基本情報

日程
2018年2月1日(木)~2日(金)
費用
全行程参加16,000円(参加費4,000円 交流会費5,000円 現地視察費7,000円)
開催場所
1日目:松山全日空ホテル 本館4階「ダイヤモンドボールルーム」
愛媛県松山市一番町3-2-1
2日目:愛媛県内農林水産物直売所
対象
農林水産物直売所の実践者・支援者をはじめ農業・食に関してご興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

プログラム

2018年2月1日(木) 全体会・分科会・交流会

12:00 開 場
13:00 開 会 
         ・主催者挨拶(一財)都市農山漁村交流活性化機構 専務理事  山 野  昭 二
     ・開催地挨拶  愛 媛 県 知 事                              中 村  時 広
              松 山 市 長                                 野 志  克 仁
              農林水産省中国四国農政局長                  坂 井  康 宏
 
13:20 講 演「地域農業振興の拠点として ~「さいさいきて屋」の挑戦~
      JAおちいまばり 直販開発課 課長兼店長(愛媛県今治市)    木 原 嘉 文 

14:00  話題提供
      「愛媛県における産直施設と道の駅の可能性」
      (株)いよぎん地域経済研究センター
      「全国農林水産物直売所実態調査から見える、直売所の今」
       —平成29年度に実施した全国直売所実態調査の概要報告—
       (一財)都市農山漁村交流活性化機構

14:40 直売所事例紹介

           ①「海産物直売で、新たな需要を創出」 
            (株)道の駅むなかた 営業部長(福岡県宗像市)            工 藤 達 哉  
           ②「大型店でもできる地場産率100%」 
        ええじゃん尾道(JA尾道市) 店長 考査役(広島県)    吉 原    徹
         ③「地域ぐるみ直売所の長続きの秘訣」
          内子フレッシュパークからり 総務課長(愛媛県内子町)    木 下 博 子
         ④「学校給食など地産地消拠点施設の直売所」
       たいき産直市「愛たい菜」(JA愛媛たいき)店長(愛媛県大洲市) 宮 岡 寛 樹

16:20 分 科 会  ※希望の分科会を申込み時にお選び下さい。

         ①分科会:「直売所での海産物の売り方、活かし方」
       助言者 ㈱道の駅むなかた 営業部長(福岡県宗像市)       工 藤  達 哉
           道の駅八幡浜みなっと館長(愛媛県八幡浜市)      木 村  謙 児

    ②分科会:「品揃えの充実向けて。生産者向け集荷対策」
       助言者 ええじゃん尾道(JA尾道市)店長 考査役(広島県) 吉 原    徹
                     道の駅天空の郷さんさん(愛媛県久万高原町)     岡    誠 也
         ③分科会:「直売所の持続的な経営・長続きする秘訣」
       助言者  内子フレッシュパークからり(愛媛県内子町)  木 下 博 子 他

    ④分科会:「給食食材供給など地産地消の核となる直売所」
       助言者  たいき産直市「愛たい菜」(JA愛媛たいき)   宮 岡 寛 樹 他

    ⑤分科会:特別講座「農産物直売所は6次産業化のトップランナー」
        講師:全国農産物直売ネットワーク代表(東京大学名誉教授)  今 村 奈良臣

18:00 分科会終了・休憩

18:30 全体交流会(~20:30)~えひめの旬の食材を囲む交流懇親会~

2018年2月2日(金)現地視察

8:00 出発:松山全日空ホテル前 ※全4コース(各昼食含)

A  中予・東予コース                                              
■太陽(おひさま)市(いち)(松山市)===■砥部焼陶芸館(砥部町)===■道の駅「天空の郷さんさん」(久万高原町・昼食)===■SAI&Co.(今治市)===■さいさいきて屋(今治市) 
●解散予定:JR壬生川(にゅうがわ)駅(16:30) 松山空港(17:30) JR松山駅(18:00)

B  東予コース                                                  
■道の駅風早の郷風和里(ふわり)(松山市)===■SAI&Co.(今治市)===■さいさいきて屋(今治市・昼食)===■タオル美術館(今治市)===■周ちゃん広場(西条市)
●解散予定:JR壬生川(にゅうがわ)駅(16:10) 松山空港(17:10) JR松山駅(17:40)

C  中予・南予コース                                              
■八幡浜みなっと「アゴラマルシェ」(八幡浜市)===■たいき産直市「愛たい菜」(大洲市)===■内子フレッシュパークからり(内子町・昼食)===■ファーマーズマーケットい
よっこら(伊予市)===■太陽(おひさま)市(いち)    
●解散予定:JR松山駅(17:00) 松山空港(17:30)

D  南予コース                                                   
■内子フレッシュパーク「からり」(内子町)===■たいき産直市「愛たい菜」(大洲市)===■道の駅みま(宇和島市・昼食)===■「きさいや広場」内JAえひめ南「みなみくん」
(宇和島市)             
●解散予定:松山空港(17:00) JR松山駅(17:30)

◎連絡事項
・視察順路、昼食内容、解散予定時間はコースごとに異なります。
・視察に参加される方は必ず視察バスにご乗車下さい。安全確保のため、車での併走はご遠慮下さい。
・天候や道路事情により解散時刻の変更が予想されます。お帰りは余裕をもってご予定下さい。

関係書類

第16回直売サミット開催案内

第16回直売サミット事務連絡

第 16 回全国農林水産物直売サミット 参加申込書参加申込書 (PDF)

第 16 回全国農林水産物直売サミット 参加申込書参加申込書 (Word)

参加のお申し込み先

(株)農協観光 Nツアー・コールセンター
電話 0570-076-888  FAX  0986-21-4175  
Mail callcenter01@ntour.co.jp

メニュー
閉じる
言語
閉じる