直売所
「ひと」が生み出す新しい高千穂のパワースポット!あなたに元気をお届けします。

農産物直売所「鬼八(きはち)の蔵」

0982-73-1831
  • 宿泊
  • 体験
  • 食事
  • 買物
おすすめ時期
1月~12月
〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1099-1高千穂がまだせ市場内 
関連ワード
野菜

高千穂の畑から直送!地元の安心高冷地野菜

がまだぜ市場には、レストラン、観光案内所、直売所の3つの機能があり、その直売所が鬼八の蔵です。平成22年に開設し、施設は高千穂町が所有し、管理運営は、がまだぜ市場直売所利用組合が担っています。
組合員は160名から170名で、畑から直送の安心高冷地野菜や地元の加工品等を提供しています。
お店の名称になっているがまだぜは「精をだして働く」という意味で鬼八は、高千穂に伝わる神話に登場する鬼のことです。
高千穂生まれの安心、安全の農産物から加工品等、地元産の素材を沢山取り揃えています。

豊富なレシピが魅力

販売スタッフの細やかな運営が印象的な、がまだぜ市場鬼八の蔵ですが、とにかくすごいのが、ところせましと地元の野菜コーナーに掲げられている豊富なレシピです。
「まずは、食べ方から知ってもらおう。」というスタッフの意気込みが感じられます。

売れ筋は、地元のお母さんたちによる加工品

高千穂町には、10を超える女性による食品加工グループがあり、高千穂の恵みを使った多彩な加工品が並びます。
どうして、たくさんの加工グループがあるかというと、高千穂は、日本神話の舞台として多くの人が訪れる観光地です。その観光客のお土産物を作ろうと女性を中心に加工品の製造が始まったそうです。

基本情報

所在地
〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1099-1高千穂がまだせ市場内 
電話
0982-73-1831
FAX
0982-73-1832
メール
kihochinokura@ec-chokubai.com
ウェブサイト
http://www.town-takachiho.jp/gamadase/kihachi.html
営業時間
9:00~18:00 定休日:不定休
営業日
定休日
駐車場
54台
バリアフリー
なし(平屋作り)
エレベーター

アクセス

メニュー
閉じる
言語
閉じる